ご相談の流れ

①お問合せ

まずは、ご希望の相談日時をお電話にてご予約下さい。当事務所では交通事故被害者の方の立場に立って、交通事故問題に詳しい弁護士が親身にご相談をお伺いさせて頂きます。

そして、相談者の方のお話をお伺いした上で、最良の解決方法をご提案させていただきます。

お問合せはこちらまで
0569-25-0008

メールフォームからのお問合せはこちら
メールフォームでのお問合せ

②必要な書類の準備

交通事故問題を最善の形で解決していくためには、早期に適切な資料を持参していただいた上で、弁護士と相談を行うことが非常に重要になります。当事務所では、相談時に必要になる書類を事前にお伝えし、ご来所して頂くように致しております。

※必要書類

  • 交通事故証明書(警察署にあります)
  • 保険証書
  • 源泉徴収票(事故前から現在にかけて)
  • 確定申告書の写し(事業者の場合のみ)
  • 診療報酬明細書
  • その他治療に当たって必要な支出に関する領収書など

●症状固定前の場合

  • 実況見分調書(弁護士が代理人となった場合、弁護士が取り寄せることができます)

●後遺障害が残った場合

  • 後遺障害診断書の写し
  • 後遺障害等級認定結果写し

●既に賠償金の提示が行われている場合

  • 保険会社から提示されている金額が分かる書類

③弁護士との面談

事務所にご来所して頂きましたら、担当弁護士が親身にお悩みをお伺い致します。その上で、ご依頼をして頂いた場合には、最良の問題解決を実現していくための方法についてご説明致させて頂きます。その際、当事務所と相談者の方の間で委任契約を結んでいただきます。

入院していて、事務所に行くことができない場合や怪我の痛みで事務所に行くことができない場合には、出張法律相談として、弁護士が出張して法律相談することが可能です。
または、オンラインでのテレビ電話相談や電話による法律相談も可能です。

お問い合わせ
メールでのお問い合わせ
0569-25-0008
営業時間:
平日9:00~18:00
(夜間及び土日祝は応相談)
電話受付時間:
9:00~21:00(年中無休)
半田みなと法律事務所 半田みなと法律事務所 債務整理